きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 17日

ヤマツツジ

2016.05.14 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_19234987.jpg


by paph1206 | 2016-05-17 19:27 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yatsugane.exblog.jp/tb/25616322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by golfkidds at 2016-05-29 13:35 x
気まぐれ花旅さん、おご無沙汰しております。
ソニーのα7Rtype2使いこなしてますね。
デジカメのフォーマットなんですが最近の高画素化で
デジタルセンサーのサイズは関係なくなってきました。
また、高画素化しているのでトリミングすればeverythingOK
な状態ですね。あははは
とはいえフォーマットなんですが、フォーサーズやマイクロ
フォーサーズそして中盤デジタルバックの4:3フォーマット
少しだけ違和感を感じました・
違和感というほどのことでもありませんが、横が短すぎるかな
という感じです。
中判も今まで使用していた4:3フォーマットから3:2フォーマットのライカS2に移行し、35ミリサイズもライカM240やあるふぁ99、α7Rがやはり落ち着きます。

Commented by paph1206 at 2016-05-31 20:57
golfkiddsさん ご無沙汰です。
私の場合は被写体が花ばかりということで縦構図が圧倒的に多いわけですが、強いて言えば2:3は縦に長すぎて画面内に収めるのにちょっと苦労を感じて苦手です。3:4はおっしゃる通り横幅が長いですよね。そんな訳で両者の中間が理想かな。でも、撮るときは常に覗いた場面サイズで構図が最良になるよう努力しているわけで、その日のカメラの選択としては正直考えてはいなかったです。トリミングは殆どしていませんが、α7RⅡだったら躊躇なく出来ますよね。今後はそうしようかなと思います。


<< 入笠山にて      諏訪大社下社里引き・華 >>