きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 10月 30日

サフラン

庭で咲いているサフランを撮りました。
久しぶりに、本当に久しぶりに S-Planar 60mm を使ってみました。
このレンズ S-Planar の初期型で、レンズの繰り出し方法が独特な構造です。
当時大枚をはたき、コンタックスRTSⅢとこのレンズを購入して撮ったところ、
その抜けの良さに驚愕した記憶があります。
それ以降様々なカメラボデイとレンズを使いましたが、この時の衝撃が災い?して
長いことツアイスから抜けなくなっていました。
デジタル化と共にお蔵入りになりましたが、デジタルカメラで撮った画像では
リバーサルフィルムの時のような”抜け”という感覚が味わえなくなったような気がします。

2016.10.30 α7RⅡSP-60 f2.8 ELEFOTO CTX-CE + Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_17451092.jpg


by paph1206 | 2016-10-30 17:49 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yatsugane.exblog.jp/tb/26104210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by golfkidds at 2016-12-06 06:44 x
ご無沙汰しております。あっという間に年末になりましたね。Sープラナー私も所有してます。京セラが撤退発表の直後に中野のフジヤで最後の新品を購入しました。豊かな色合いに驚いた記憶があります。等倍にできるのタイプですがとても大きく重く感じました。その後ライカRのマクロエルマリート60を入手、等倍はできませんが取り回しやすく軽くためこちらを使用するようになってます。でも写りはZeissの方が上かなと感じてますが、、、今年もあとわずか寒くなっておりますので体調管理にご留意されますますのご精進を!
Commented by paph1206 at 2016-12-07 20:15
golfkiddsさん、ご無沙汰しております。時折ここに来ていただいてるとのこと、嬉しくまた励みにもなります。有難うございます。
正直 S-プラナーを処分しようかと思ってもみたことはありますが、其の度毎に踏み留まっております。当時の思い入れが強く、結局手放せない宝物みたいなものですね。まだまだ大事にしたいと思います。
私のこだわりで、このブログに載せている写真は殆ど全てと云ってよい位、望遠ズームのテレ端でかつ開放で撮っております。そんな訳でS-プラナーの出番も無くなり、影が薄くなってしまったと云うことでしょうか。
冬も本番を迎え、暫くの間はこのブログへの投稿も僅かになろうかと思います。冬来たりなば春遠からじ・・・春が待ち遠しいです。golfkiddsさんのこと、いろいろなサイトで拝見させて頂きます。増々のご活躍を期待しております。


<< クリスマスローズ      バラクライングリッシュガーデン >>