きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:その他( 9 )


2015年 07月 20日

秩父にて

2015.07.20 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_20222226.jpg



c0158511_20231339.jpg

c0158511_20233514.jpg


by paph1206 | 2015-07-20 20:24 | その他 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 29日

魅せられし もう一つの世界
最早 この大きな渦から 逃れる術なし

c0158511_21255565.jpg


by paph1206 | 2014-07-29 21:37 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 07日

ミツバアケビ

我が家の生垣に絡んでいるミツバアケビの実です。無責任な言い方ですが、
もしかしたら普通のアケビ(五葉)が交配しているかもしれません。
実はここには何本ものアケビ/ミツバアケビ生えていて、交雑しても
不思議がないくらいですから。この種を蒔けば、もしかすれば
ミツバゴヨウアケビが出てきたりなんかして・・・。

2013.10.05 E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA
c0158511_1859160.jpg


by paph1206 | 2013-10-07 18:59 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 03日

万年茸

我が家の庭先でこんなものを育てています。
マンネンタケ(万年茸=霊芝)、約30本位が生えています。
写真は8月25日に撮影したものですが、
最近は胞子も少なくり、更に大きくなって収穫時期です。
これをテカテカに磨き上げ、小遣い稼ぎを目論んでいますが、
捕らぬ狸の何とやらかな・・・。
来年は八ヶ岳産の違う種類も加えるべく、菌糸を培養中です。

c0158511_20444725.jpg


by paph1206 | 2013-10-03 20:59 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 13日

めとめでつうじあう・・・

初めて訪れました。地獄谷野猿公苑の"snow monkey"です。
特にこの小猿ちゃんはカメラマンに大人気で、撮影会の美人モデルなみの
注目を浴びていました。
鼻先10cm位にカメラが近づいても平然としていて、
騒がしいほどのシャッター音を気にする素振りも全くありませんでしたね。
もっともこの小猿ばかりでなく、他の猿たちも人馴れしていて、
人間に威嚇をするでもなく、媚びることもなく、ただただマイペース…、
猿に対するイメージが随分と変わりました。

2013.01.13 E-5 LDVE14-150
c0158511_20262989.jpg


by paph1206 | 2013-01-13 20:35 | その他 | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 30日

ドクターヘリ

久方ぶりに白馬五竜の植物園に行き,
軽い散策をしてみました。
花達の様子は後回しにして、帰り際に遭遇した件についての報告。

駐車場の車に戻って帰り支度を始めていたところ、
救急車やレスキュー車のサイレンがけたたましく鳴り響き、、
何事が起きたのかと辺りを見回していると、今度はドクターヘリが近づいてきて、
何といきなり目の前に着陸するではありませんか。
強烈な砂埃を浴びて車の中まで埃だらけで白くなる有様でした。

なんでも遠見尾根でハングライダーが離陸直後に墜落したとのこと。
県警のヘリまで出動して白馬五竜は大騒ぎの午後でした。

2012.06.30  
c0158511_1741125.jpg


by paph1206 | 2012-06-30 17:44 | その他 | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 22日

お知らせ

いつも当ブログにご訪問いただき本当に有難うございます。


私からお知らせがあります。

実は、昨年の1月に国の特定疾患(難病)に指定されている「重症筋無力症」なる病気を発症しました。

1年半を経過し、これまでは幸いにも重症度分類の”Ⅰ”に留まっておりましたが、ここにきて”Ⅱa”の

症状を軽いながらもいろいろと自覚するようになりました。一つの症状としては、なだらかな上り坂でも

連続して5分以上の歩行は困難を極めます。なかでも辛いことは、健康な時でさえも地面すれすれの撮影を

する時は足腰が固まって難儀をするわけですが、これが全く動けなくなってしまうという状態に陥ることです。

心配なのは、本当の意味での”重症化”ですが、その不安があるばかりに、野山の散策をするにも勇気がいる

ことになってしまったし、現実として花の撮影そのものさえも、非常にしんどいことになってしまいました。

でも、写真が撮り辛いからといって今すぐにこのブログを止めるということではありません。

ここでは、今までのようなペースで投稿を続けるということがとても困難になったということだけをお知らせし

ておきたいと思います。

何十年も好きでやってきた花との出会い旅です。そう簡単に止めれるはずもありません。

回数は少なくなっても何とか頑張ってみたいと思いますので、皆様もたまには当ブログにお越しください。

先ずは報告かたがたお詫びを申し上げます。

御免なさい。

by paph1206 | 2012-06-22 22:12 | その他 | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 13日

びっくりぐみ

初めて作ってみた”びっくりぐみ”のジャム。
5ヶ月近く経って瓶の蓋を開けてみたら・・・カビ!!
・・・やっぱ男の仕事だな~・・・う~ん悔しい!!

10.07.17 E-P2 AME100
c0158511_21103781.jpg



c0158511_21112869.jpg


by paph1206 | 2010-12-13 21:14 | その他 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 17日

最後の「華」

「さよなら中央線201系H7編成 山梨、そして信州へ」
2度と見ることが出来ないオレンジバーミリオンの車体が
諏訪盆地へと下っていきます。
さんざお世話になり、そして思い出がいっぱい詰まった
オレンジの電車に、今このときが
さよならの瞬間です。

2010.10.17 EOS 5DMk2 Vario-APO-elmarit-R 70-180
c0158511_2041515.jpg


by paph1206 | 2010-10-17 20:45 | その他 | Trackback | Comments(0)