きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

霧が峰学園のロックガーデン

霧が峰学園のロックガーデンに咲く花を紹介しますね。といっても馴染みの無い花が多いので名前を全て云える訳ではありませんから、そこのところはご勘弁を。
私の住んでいる所がもう少し涼しかったら、こういう花を育ててみたいですね。

コマクサ (2008.6.22 霧が峰 強清水 EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_20265438.jpg



シロバナコマクサ (DATA 同上)
c0158511_20315150.jpg


by paph1206 | 2008-06-30 20:38 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 29日

ヒマラヤの青いケシ Ⅱ

昨日の続き。変わり映えしない写真ですが折角ですから。

Meconopsis Betonicifolia(2008.6.28 EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_19114236.jpg



雨の日のケシ。先週の撮影です。
c0158511_19135155.jpg


by paph1206 | 2008-06-29 19:14 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 28日

ヒマラヤの青いケシ

霧が峰 強清水にある、台東区立少年自然の家 霧が峰学園のロックガーデンを訪れました。
一番の目玉は何と言っても「 ヒマラヤの青いケシ」。
本当に美しい青ですね。

ヒマラヤの青いケシ
Meconopsis Betonicifolia (2008.6.28 EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_22183320.jpg



c0158511_22194627.jpg


by paph1206 | 2008-06-28 22:26 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 27日

白馬山麓にて Ⅴ

白馬山麓の猿倉から白馬尻(大雪渓)までの間に咲いている花を僅かですが紹介してきましたが、白馬尻で見た花を最後として終了です。

とにかくまともに撮れるシラネアオイはこの花だけでした。残念です。
シラネアオイ (2008.6.21 大雪渓下部で EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_18433945.jpg



この花も定型的で、納得のゆく写真がなかなか撮れません。
キヌガサソウ (DATA 同上)
c0158511_18472713.jpg


by paph1206 | 2008-06-27 18:49 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 25日

白馬山麓にて Ⅳ

白馬山麓の猿倉から白馬尻(大雪渓)までの間に咲いている花を紹介しています。

この花、写真写りが結構良いですよね。遠くから群落を撮るよりも、グッと寄って一個体を近くで狙ったほうが雰囲気の出る写真が撮れます、というか、アップに耐える美人さんを見つけることが先決ですけれどもね。今回の写真、苦労した割には平凡かな。
サンカヨウ (2008.6.21 白馬尻 PowerShot G9)
c0158511_185122100.jpg



いつかは夢のような写真をと思っていても、また想いを果たせずに別れてしまいました。
来年の今頃会えますように。
コブシ?(2008.6.21 白馬尻 EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_18572473.jpg


by paph1206 | 2008-06-25 19:03 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 24日

白馬山麓にて Ⅲ

白馬山麓の猿倉から白馬尻(大雪渓)までの間に咲いている花を紹介しています。

コバイケイソウの傍らに一叢のニリンソウが咲いていました。今年最後のニリンソウの写真は大胆に一輪だけ。コバイケイソウの圧迫感が強烈です。
ニリンソウ (2008.6.21 白馬山麓 EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_18502781.jpg



今回の花旅で、たった二輪だけが咲いていました。当然のことながら選択の余地はありません。あらゆるツツジの仲間の中で、この花が一番です。
ムラサキヤシオ (DATA 同上)
c0158511_18475878.jpg


by paph1206 | 2008-06-24 18:51 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 23日

白馬山麓にて Ⅱ

霧雨が上がって幸せ気分。空は闇でも心は晴れです。

他の地方のものを見ていないので井の中の蛙でしょうが、少なくとも私の在所周辺の山々にあるものとは体格が全く違います。本当に同じエンレイソウかと思うほど黒くて巨大。
エンレイソウ (2008.6.21 白馬山麓にて PowerShot G9)
c0158511_1920238.jpg



この花を見るのは今回が4度目ですが、いつも外花被が下に垂れ下がっていて、きちんとした花姿を見たことがありません。私にとっては まぼろし?の花。
ツクバネソウ (DATA 同上)
c0158511_19413935.jpg


自宅の庭がこの花で埋まっていれば・・・なんて思いたくなるほど、ここでは小さくて可愛い!
ノウゴウイチゴ (DATA 同上)
c0158511_19511866.jpg


開花時期2ヶ月遅れを実感させられました。
オオカメノキ (2008.6.21 白馬山麓にて EOS20D EF70-200 F$ L IS)
c0158511_19564086.jpg


by paph1206 | 2008-06-23 20:08 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 22日

白馬山麓にて Ⅰ

白馬山麓の猿倉から大雪渓迄の間に咲いていた花です。
シャッターの遅さがはっきり判るほど暗い日でしたが、どうにかこうにか・・・。
この時期、登山者の少なさがせめてもの慰めです。

ギンリョウソウ(2008.6.21 白馬山麓 EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_18574993.jpg



オオバミゾホウズキ(2008.6.21 白馬山麓 PowerShot G9)
c0158511_1911061.jpg


秋、南に旅するこの蝶は良く見るのですが、北上してきたのを見るのは初めてです。
ウワミズザクラとアサギマダラ(2008.6.21 白馬山麓 PowerShot G9)
c0158511_199991.jpg


タニウツギ(2008.6.21 白馬山麓 EOS20D EF70-200 F4 L IS)
c0158511_1913611.jpg


by paph1206 | 2008-06-22 19:14 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 21日

旅先にて Ⅱ

どこにでもある花なんですが、つい惹かれてしまうのであります。

キンシバイ (2008.6.15 静岡県伊豆 PowerShot G9)
c0158511_18465998.jpg



ハマボッス (2008.6.14 静岡県城ケ崎 PowerShot G9)
c0158511_18485913.jpg


おそらく
メノマンネングサ (DATA 同上)
c0158511_18504155.jpg


by paph1206 | 2008-06-21 18:52 | | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 19日

旅先にて

名目は研修旅行、実態は・・・・、とよくあるパターン。団体行動で自由が全く利かないところにもってきて、朝からアルコールに浸っていますので、かろうじて綺麗な花を見つけても、焦りと酔いとでピントは前後に大外れです。

ぼくと お父さんと お花 (2008.6.14 静岡県箱根湯本 PowerShot G9)
c0158511_1942694.jpg



ガクアジサイ (2008.6.14 東伊豆城ケ崎 PowerShot G9)
c0158511_197252.jpg


栽培種ではありません?(DATA 同上)
c0158511_1992156.jpg


by paph1206 | 2008-06-19 19:31 | | Trackback | Comments(0)