<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 29日

御柱 里引き準備

諏訪大社 上社 本宮3の御柱 里引きの準備の模様です。
朝方は強い雨脚だったので、カメラを持っていかず、携帯での記録。

2010.04.29  AU W41H
樅の木の表皮を剥がして、棘のような小さな枝の残りを取り去ります。
c0158511_210951.jpg



木肌を藁縄で丹念にこすり、きれいな肌に磨き上げます。
c0158511_2105648.jpg

”アナグリ”と言う名の、引綱と柱を繋げるためのロープの素材を作っているところ。
材料には藤の根を叩いて、柔らかくなった皮の部分だけを使います。
c0158511_212330.jpg

c0158511_2123832.jpg

”アナグリ”を作りながら柱に取り付けているところ。
c0158511_2133137.jpg

里引き用のメドデコが新調されます。
c0158511_2163763.jpg

メドデコに紅白の布を巻き、乗り手の足場をくくりつけます。
全て昔から伝承された方法で作業がされています。
c0158511_2142458.jpg

「御柱屋敷」の風景。手前の4本は前宮の柱。奥に見えるのが本宮の柱。
c0158511_2115898.jpg


by paph1206 | 2010-04-29 21:22 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 26日

こんな所に住んでみたい! Ⅰ

小川村

2010.04.25 5DMkⅡ  EF70-200 F4 L IS
c0158511_20594694.jpg



c0158511_2103994.jpg

c0158511_211102.jpg


by paph1206 | 2010-04-26 21:03 | 風景 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 21日

タツタソウ

不思議な日であった。

知人のお袋さんからタツタソウを頂いたのを皮切りに、
他界した妻の友人から一年前の約束だからと、
25cmほどのアマゴを8尾も戴き、
やはり同じように隣の奥さんから
約束だったとサクラソウの株を戴き・・・、

どれもこれも情がこもっていて、うれしくて、うれしくて・・・。

2010.04.18 E-P2 MP100AEG 
c0158511_21285286.jpg



c0158511_21292781.jpg


by paph1206 | 2010-04-21 21:33 | | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 19日

ふきのとう

季節外れの雪に覆われていても
冷たさなんてこれっぽっちも感じさせず、
それよりか、前よりも美しくなって
顔を覗かせた春の使者 ふきのとう。

2010.04.17 EOS 5DMkⅡ EF70-200 F4 IS  白馬村
c0158511_2175573.jpg



c0158511_2183839.jpg

ちょっとの間に、もうこんな!    E-P2 MP100AEG
c0158511_2111490.jpg


by paph1206 | 2010-04-19 21:14 | | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 18日

チャンス到来?・・・フクジュソウ

雪の中に咲く福寿草の姿です。

季節外れの雪景色を見て、チャンスとばかり家を飛び出たのですが、
なんせ主夫の仕事をきちんと片付けてのことですから、
時間的に遅れをとってしまいました。
目的地に着いたときにはかなり雪が解けてしまっていて
残念な結果です。

こんな光景、こんな写真は、
多分、私の人生でこれが最後になるのかな・・・と、
何年か前にも同じことを思った。

2010.04.17 EOS 5DMkⅡ EF70-200 F4 L IS 白馬村 
c0158511_20242892.jpg



少し時間をおいて同じ固体  E-P2 MP100AEG
c0158511_20263117.jpg

EOS 5DMkⅡ EF70-200 F4 L IS 
c0158511_21231545.jpg

c0158511_22405572.jpg

c0158511_22434339.jpg


by paph1206 | 2010-04-18 20:41 | | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 05日

御柱 山出し最終日 続き

旗が白旗に変わり、柱が落ち始めた
c0158511_19512416.jpg



今年も倒れた!
c0158511_19532381.jpg

姿勢を建て直し、木落し坂を背に曳行
c0158511_1955998.jpg

中央線の狭いガードを抜ける
c0158511_19563050.jpg

ガードを抜けるときに引き綱を切断したので再度繋げる作業。
綱の全長は400mとのこと。
直線なのに、柱の根元から綱の先頭が見えない。
c0158511_2024645.jpg

子供の木遣りで曳行開始です。
c0158511_206111.jpg


何と、この直後にカメラのバッテリーが消耗して
川越しの撮影が不可能になってしまった!
というわけで、映像はここでお終い。

8本目の柱が御柱屋敷に到着したのは午後7時半過ぎ。
本日の引き子は24,000人。観客96,000人。
3日間の人出50万9000人。迷子7人。
怪我人は非公式多数。
死者は多分ゼロ。

これまでの写真は自分が常に柱の近辺に居られる立場(役目)に
あったからであって、祭りに参加している者でさえ近寄れず、ましてや
目にすることさえ出来ない貴重な映像が数多く撮れたと思います。
苦労は報われました。

by paph1206 | 2010-04-05 20:47 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 04日

御柱 山出し最終日

午前8時、綱渡りの儀
c0158511_22151356.jpg



木遣り一声
c0158511_22162231.jpg

パフォーマンス。向こう側は・・・
c0158511_2217156.jpg

c0158511_22175057.jpg

木落しの準備は万端。赤旗が白に変わるのをじれったく待つ
c0158511_22182427.jpg


by paph1206 | 2010-04-04 22:25 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 03日

御柱 二日目

二日目のスタート
c0158511_2057119.jpg



老若男女、誰でも参加できる祭り
c0158511_20361116.jpg

気分は最高。ここに乗ることは若者の憧れであり名誉なこと
c0158511_2043473.jpg

c0158511_20443927.jpg

木落し坂の裏側に到着
c0158511_20475011.jpg

方向修正。あとは明日の木落しにわくわく
c0158511_20491359.jpg


by paph1206 | 2010-04-03 21:00 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 02日

御柱 初日


柳沢交差点 昼食後再開 (写真は全て本宮三の御柱)
c0158511_20191010.jpg



難所 穴山大曲
c0158511_20202223.jpg

菊澤 夕暮れ近く
c0158511_20221470.jpg


by paph1206 | 2010-04-02 20:25 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 01日

さあ、御柱だ!

御柱祭が始まるまで

倒れた瞬間、一斉に氏子が群がります。諏訪の人だけが知る目的のため
c0158511_21212133.jpg



本宮三の柱。写真のトリックが多分に
c0158511_21142625.jpg


どの面を上にするか
c0158511_2195430.jpg


めど穴開け
c0158511_21105440.jpg


完成
c0158511_21121482.jpg


by paph1206 | 2010-04-01 21:26 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)