きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 19日

ネモフィラ

室内でネモフィラの花が咲きました。ちょっと濃い色。
一輪なんで、ひたち海浜公園のイメージとは全然違います。
あの場所はあまりにも遠く、いつかは行きたいと思っても、
夢のまた夢・・・たぶん無理。

2017.02.19 E-M1 MZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_17545166.jpg


# by paph1206 | 2017-02-19 17:56 | | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 11日

コルチカム

コルチカム・ジョランタエ(Colchicum jolantae)
イヌサフランの仲間で、本種は春咲きです。
コルチカムの仲間は極寒に強いのですが、この花はちょっと弱く
鉢植えで部屋の中で咲きました。
ランの花は別として、今年一番の花なので
取り敢えず記念に一枚撮っておこうと。  

2017.02.05 α7RⅡ AMP120+NAM-1 EOS改+EXTENDERx1.4+metabonesEF-E mT
c0158511_20583046.jpg


# by paph1206 | 2017-02-11 21:00 | | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 05日

東洋蘭と和蘭

今年初めてここに戻ってこれました。
東洋蘭は「春麗」、和蘭は「月の光」という品種名です。
心が落ち着きます。

2017.02.05 α7RⅡ AMP120+NAM-1 EOS改+EXTENDERx1.4+metabonesEF-E mT
c0158511_22232984.jpg



c0158511_22234959.jpg


# by paph1206 | 2017-02-05 22:25 | | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 13日

クリスマスローズ

クリスマスローズ・ニゲルです。
今迄この株一種類だけを何年も育ててきましたが、
衝動で昨日5種類の株を買ってしまいました。
綺麗に咲かせてここに載せれたら幸いかな。

実はこの花、低い位置で下向きに咲くので写真撮影は最悪です。
この写真だって縦位置撮影だからモニターが良く見えず、
勘に頼ってシャッターを切っているわけで・・・。
バリアングルとか、3軸チルト液晶モニターとか、
そんなカメラが欲しいのです。

2016.11.12 α7RⅡSP-60 f2.8 ELEFOTO CTX-CE + Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_18445888.jpg


# by paph1206 | 2016-11-13 18:46 | | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 30日

サフラン

庭で咲いているサフランを撮りました。
久しぶりに、本当に久しぶりに S-Planar 60mm を使ってみました。
このレンズ S-Planar の初期型で、レンズの繰り出し方法が独特な構造です。
当時大枚をはたき、コンタックスRTSⅢとこのレンズを購入して撮ったところ、
その抜けの良さに驚愕した記憶があります。
それ以降様々なカメラボデイとレンズを使いましたが、この時の衝撃が災い?して
長いことツアイスから抜けなくなっていました。
デジタル化と共にお蔵入りになりましたが、デジタルカメラで撮った画像では
リバーサルフィルムの時のような”抜け”という感覚が味わえなくなったような気がします。

2016.10.30 α7RⅡSP-60 f2.8 ELEFOTO CTX-CE + Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_17451092.jpg


# by paph1206 | 2016-10-30 17:49 | | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 02日

バラクライングリッシュガーデン

蓼科高原バラクライングリッシュガーデンで撮りました。
ガーデンの花は正確な名前が分かりませんので、
間違っていたらごめんなさい。

2016.10.02 E-M1 MZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
アケボノフウロ?
c0158511_18221960.jpg



c0158511_1822532.jpg

ダリア
c0158511_18241735.jpg

イワシャジン
c0158511_1825017.jpg

サンパチェンス
c0158511_18255628.jpg

コルチカム
c0158511_1829839.jpg

ツタ
c0158511_18264353.jpg

ウリ科
c0158511_18272781.jpg


# by paph1206 | 2016-10-02 18:31 | | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 17日

イワインチン

イワインチンとは妙な名前ですよね。花だけチラッと見るとイソギクの雰囲気です。
湯の丸高原の池の平湿原で撮りましたが湿原植物ではありません。
訪れた時期が遅くて花の種類も乏しくなっていました。

イワインチン
2016.09.10 E-M1 MZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_19395194.jpg

シャジクソウ
c0158511_19403862.jpg

オヤマリンドウ
c0158511_19414076.jpg

鏡池
c0158511_19422242.jpg


# by paph1206 | 2016-09-17 19:43 | | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 11日

ヒガンバナ

日没寸前の庭のヒガンバナ。
放した鈴虫が真っ赤な花の根元で恋人を募っています。
すぐ近くにミヤギノハギがあるんだから、
そちらの方がロマンチックでいいんじゃないの・・・。

2016.09.11 α7RⅡEF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_1751485.jpg


# by paph1206 | 2016-09-11 17:52 | | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 10日

ワレモコウ

美ヶ原の「美しの塔」を背景に、秋風に揺れるワレモコウです。
一帯が牧場ですから、花達が乏しいのも当然でしょう。
吾亦紅も花の一つ、と云うことで今日は我慢。

2016.09.10 E-M1 MZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_18105673.jpg


# by paph1206 | 2016-09-10 18:12 | | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 21日

レンゲショウマ

八ヶ岳自然文化園の林内に咲いていたレンゲショウマです。
いつものことですが、薄いピンクの色彩を表現するのに苦労します。

2016.08.21 E-M1 MZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x.
c0158511_19532533.jpg


# by paph1206 | 2016-08-21 19:56 | | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 31日

白馬五竜の花達

白馬五竜の高山植物園を訪ねました。

2016.07.31 E-M1 MZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x.

カライトソウ
c0158511_20164875.jpg



カワラナデシコ
c0158511_2018898.jpg

シナノナデシコ
c0158511_20183474.jpg

ミヤマハンショウヅル
c0158511_2019065.jpg

クガイソウ
c0158511_20192957.jpg

トモエソウ
c0158511_20195532.jpg

ネジバナ
c0158511_20202037.jpg

メコノプシス・カンブリカ
c0158511_20204975.jpg

コオニユリ
c0158511_20215799.jpg


# by paph1206 | 2016-07-31 20:35 | | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

乗鞍岳の花

乗鞍岳の畳平周辺の花達です。
雲は殆ど無く、日差しを強く感じましたが、
高山の尾根筋の宿命とも云うべき風の強さには
相変わらず難儀をします。

2016.07.18 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
イワギキョウ
c0158511_1933026.jpg



クロユリ
c0158511_1934195.jpg

ウサギギク
c0158511_19344394.jpg

コマクサ
c0158511_19351775.jpg

ミヤマキンバイ
c0158511_19355822.jpg

ヨツバシオガマ
c0158511_19363010.jpg


# by paph1206 | 2016-07-18 19:44 | | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 09日

御射鹿池とノアザミ

奥蓼科の御射鹿池の畔で、夕方の小雨に濡れるアザミを撮りました。
総苞に粘りがあったので、多分ノアザミと思うのですが、自信はありません。

遠方から来られた観光客が、悲鳴にも近いような感嘆の声を上げていました。
・・・吉永小百合さんがいた場所はどの辺とか、白馬はどの辺りとか・・・

アザミの花に目を向ける人なんて誰もいません。

2016.07.09 α7RⅡEF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_18295398.jpg


# by paph1206 | 2016-07-09 18:33 | | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 03日

オオヤマレンゲ

八ヶ岳山麓での撮影です。
毎年同じ木の花を撮っているのですが、
年々樹勢が衰えて、一昔前の4分の一位の
大きさの木になってしまいました。
花数も比べようのないほど少なくなって、
寂しいの一言です。

2016.07.02 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_1826233.jpg


# by paph1206 | 2016-07-03 18:28 | | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 19日

ナツツバキ

今、カメラをナツツバキに向けたところで、雨が降り始めました。

ふと蘇る懐かしき想い、・・・雨音はショパンの調べ・・・

2016.06.19 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_2194921.jpg


# by paph1206 | 2016-06-19 21:15 | | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 11日

入笠山にて

旧長谷村からの帰りに戸台を経て入笠湿原を訪ねてみました。
スズランの季節、’なんとか銀座’並みの人の多さにびっくり仰天。

最初の2枚の写真は、やまびこ荘の庭で植栽されている貴重な花で、
絶滅危惧種の筆頭ともいえる花です。
その他は全て入笠山一帯でみられる自生の植物。
タガソデソウは地味な花ですが、日本国内では分布域が限られた珍しい植物。
これも絶滅危惧種に指定されています。

2016.06.11 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
キバナノアツモリソウ
c0158511_20481471.jpg



カマナシホテイアツモリソウ
c0158511_20495612.jpg


タガソデソウ
c0158511_205117.jpg

スズラン
c0158511_20532995.jpg

クリンソウ
c0158511_2052378.jpg

ササバギンラン
c0158511_20535311.jpg

ツマトリソウ
c0158511_20542277.jpg

マイヅルソウ
c0158511_20545272.jpg

ルリソウの仲間
c0158511_216113.jpg


# by paph1206 | 2016-06-11 21:07 | | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 17日

ヤマツツジ

2016.05.14 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_19234987.jpg


# by paph1206 | 2016-05-17 19:27 | | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 15日

諏訪大社下社里引き・華

2016.05.15 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_22472642.jpg



c0158511_2248680.jpg

c0158511_22483053.jpg

c0158511_2249988.jpg

c0158511_22493542.jpg

c0158511_22503682.jpg


# by paph1206 | 2016-05-15 22:52 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 23日

白馬山麓にて

白馬山麓を1時間ほど巡ってきました。

2016.04.23 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
キクザキイチゲ
c0158511_195545100.jpg



ショウジョウバカマ
c0158511_19572116.jpg

バイカモ
c0158511_19575218.jpg

オオヤマカタバミ
c0158511_19594559.jpg

ニリンソウ
c0158511_2002211.jpg


# by paph1206 | 2016-04-23 20:03 | | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 19日

ツバキ

白い椿が裏庭で咲いています。
20年ほど前迄はこの地方には椿の木は育ちませんでしたが、
最近は温暖化の影響でか、町中に普通に見られるようになりました。
そうは云っても寒さの厳しい年には葉が茶色に変色し、
折角の花の情緒が台無しになってしまいますが、
今年は稀に見る暖冬の恩恵を受け、葉も花も痛みが少なく、
初めてと云って良い位の美しい花を楽しむことができました。

2016.04.19 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS ⅡUSM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_2255834.jpg


# by paph1206 | 2016-04-19 22:18 | | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 04日

諏訪大社 上社 御柱 山出し

4月2~4日に行われた諏訪大社上社の御柱祭 山出しの模様です。
撮った写真は200枚位あるのですが、疲れてしまって
沢山載せる気力がありませんので、
ほんの抜粋だけ。


2016.04.03.02~04 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8
八ヶ岳の麓から出発です。12Kmの行程を3日かけて曳行します。
c0158511_2234641.jpg



八ヶ岳をバックに曳行
c0158511_2244679.jpg

木落し坂でのセレモニーの模様
c0158511_226472.jpg

川越し場所(先頭の旗の列は上流の浅い所を渡っています)
c0158511_22224960.jpg

川越し 突入の瞬間
c0158511_2273787.jpg

宮川で御柱を清めます。
c0158511_228583.jpg

御柱屋敷(山出し最終地点)到着直前の頑張り。
c0158511_22111534.jpg


# by paph1206 | 2016-04-04 22:29 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 13日

セツブンソウ

塩尻の山中に咲くセツブンソウです。

過去の自然の中で雪中に咲いている花達の写真は
殆どが偶然の出会いのものでしたが、2日前に降雪があったので
今回は狙いを定めて出かけてみました。
が、しかし、
あまりに重い雪に埋まっていたためか、彼女たちは皆がよれよれの姿態だし、
撮影中には頭上の大木から雪の塊やら溶けた水がボタボタと降り注ぎ、
ついにはこの写真の彼女さえもとうとうその下敷きになってしまう有様。
で、この写真は、事故に逢う直前の彼女が、まだまだ美人でいれた頃の、
スケスケのずぶ濡れの姿です。

ちなみに、カメラもレンズもびっしょになりましたが、
そこはこの機材のうたい文句をひたすら信じて、祈って・・・。
       ↓
2016.03.12 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_14324560.jpg


# by paph1206 | 2016-03-13 14:35 | | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 27日

セツブンソウ

埼玉県 小鹿野町のセツブンソウです。
時期的には丁度良いような気がしたのですが、
何故か自分好みの”可愛いらしい”花に出会えませんでした。
年寄りには愛想のよいお出迎えをして頂けないのかな・・・・・
てなわけで、今年は寂しい花旅のスタートとなってしまいました。

2016.02.27 α7RⅡ AMP120+NAM-1 EOS改+EXTENDERx1.4+metabonesEF-E mT
c0158511_21384840.jpg


# by paph1206 | 2016-02-27 21:40 | | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 25日

エピデンドラム

エピデンドラム・シュードエピデンドラム Epidendrum pseudoepidendrum
松本の洋蘭展で撮りました。
長年の夢を叶えてくれた機材での手持ち撮影です。

2016.01.24 α7RⅡ AMP120+NAM-1 EOS改+EXTENDERx1.4+metabonesEF-E mT
c0158511_19552490.jpg


# by paph1206 | 2016-01-25 20:03 | 洋蘭 | Trackback | Comments(6)
2015年 12月 01日

山茶花

この時期としては随分と暖かな日が続いて、
我が家の山茶花が今迄で一番の満開です。
年によっては数輪咲いただけで、殆どの蕾が寒さにやられ、
花を咲かせる間もなく枯れてしまうこともありました。
良いことかどうかは別として、
山茶花にとっても、私にとっても、
今年のこんな天気は、この上ない幸せ。

2015.11.30 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS ⅡUSM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_22322143.jpg


# by paph1206 | 2015-12-01 22:38 | | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 17日

山茶花

私の部屋の外で、ガラス戸に張り付くようにして育っています。
部屋の中から身を乗り出して撮りました。
朝の柔らかい日差しに照らされている姿を捉えたつもりですが、
なんか、そんな感じが伝わらない画になったような・・・。

2015.11.17 a7RⅡ EF70-200 f2.8L IS ⅡUSM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_2204159.jpg


# by paph1206 | 2015-11-17 22:03 | | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 21日

白馬五竜植物園

白馬五竜植物園に行ってきました
夏と秋が同居しています。

2015.09.21 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
ヒゴタイ(産地は西日本)
c0158511_1952339.jpg



キキョウ(蕾)
c0158511_19563320.jpg

シナノナデシコ
c0158511_19572261.jpg

イワツツジ
c0158511_19582358.jpg

ゴゼンタチバナ
c0158511_19591571.jpg

アカヌマフウロ
c0158511_2001353.jpg

シラタマノキ
c0158511_2005835.jpg

・・・オダマキ
c0158511_2022246.jpg


# by paph1206 | 2015-09-21 20:07 | | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 20日

マムシグサ

これを撮ろうなんて思っている人はまずいないだろうよ。

2015.09.20 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_181691.jpg


# by paph1206 | 2015-09-20 18:03 | | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 12日

エゾリンドウ

入笠湿原のエゾリンドウです。
久しぶりの青空に誘われて夕方近くにちょこっとだけ訪ねてみました。

2015.09.12 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_18424725.jpg



c0158511_18432639.jpg

c0158511_18435284.jpg


# by paph1206 | 2015-09-12 18:44 | | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 08日

オニユリとキアゲハ

庭のオニユリにキアゲハの来訪です。
…夏の暑さもいとわず…なんて、人間だから出てくる言葉。
彼らにとってはそれこそ生きるための行動だろうけど・・・
・・・それにしても暑い、暑い・・・

2015.08.08 E-M1 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 1.4x
c0158511_17484672.jpg


# by paph1206 | 2015-08-08 17:50 | | Trackback | Comments(0)