きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 08月 05日

マツムシソウ

海抜1600mの高原に咲くマツムシソウです。
平地近くに咲いている花と比較すると、うまく表現できないけれど、
なにか別の色が混ざっているような深みのある色相に見えるのです。
個体差なのか、色かぶりなのか、紫外線の影響なのかよく判らないが、
毎度毎度、写真でうまく表現できないのがこの上なく悔しいですね。
記憶だと、もっと色濃く、パステル調のビロードのような印象。

2014.08.03 E-5 AMER100 x2
c0158511_19262292.jpg


# by paph1206 | 2014-08-05 19:29 | | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 03日

クルマユリ

これがクルマユリだという謂われの部分を画面に収めたいのですが、
車座の葉はかなり下の方にあって、そこまで入れると絵にならなくなるのですよ。
時が経ってほろけてしまったときにこの写真を見たら、
多分、これが何の花なのか、訳が分からなくなるかもしれない、と
そう思ったら、例えようのない寂しさが突然湧き上がってきて、
そのせいで、この写真はなんか暗く撮れてしまった・・・

2014.08.03 E-5 AMER100 x2
c0158511_19225294.jpg


# by paph1206 | 2014-08-03 20:08 | | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 29日

魅せられし もう一つの世界
最早 この大きな渦から 逃れる術なし

c0158511_21255565.jpg


# by paph1206 | 2014-07-29 21:37 | その他 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 20日

アサザ

高原の池に咲くアサザです。
毎年のように目にしていながらシャッターチャンスに恵まれず、
若い頃からのいわば憧れの花だったので、ともかく嬉しいですね。
諏訪湖のアサザ゙も岸部近くで綺麗に撮れる場所があれば、
それこそ自然のものなので、すぐにでも駆けつけたいと思いますが。

2014.07.19 E-5 AMER100 x2
c0158511_18111567.jpg



c0158511_18115756.jpg


# by paph1206 | 2014-07-20 18:15 | | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 12日

ギンバイソウ

我が家の庭で咲くギンバイソウ。白い花が綺麗です。
古くはユキノシタ科だったのですが、最近ではアジサイ科に分類されたようです。
諏訪地方では滅多にお目にかかれませんが、
薄暗い湿った場所なら良く繁殖する剛健な植物です。

2014.07.19 E-5 AMER100
c0158511_20382341.jpg



c0158511_2039674.jpg
 

# by paph1206 | 2014-07-12 20:41 | | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 01日

追憶

・・・木漏れ日の密度でもうすぐ夏だよって風が教える・・・過ぎ去った青春時代へのいざない
・・・隣には・・・誰もいない・・・

2014.06.29 E-5 AMER100 x2
c0158511_19192758.jpg


# by paph1206 | 2014-07-01 19:39 | | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 30日

ナツツバキ、ガクアジサイ

我が家の庭に咲いているナツツバキとガクアジサイです。

2014.06.29 E-5 AMER100 x2
ナツツバキ
c0158511_19582381.jpg



ガクアジサイ
c0158511_1959166.jpg


# by paph1206 | 2014-06-30 19:59 | | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 29日

オオヤマレンゲ

八ヶ岳と霧ヶ峰に咲いているオオヤマレンゲを同日に撮影しました。

2014.06.29 E-5 AMER100 x2
八ヶ岳
c0158511_20162614.jpg



霧ヶ峰
c0158511_2017204.jpg


# by paph1206 | 2014-06-29 20:18 | | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 21日

ホソバコオニユリ

コオニユリを可憐にした感じの花。
吊り下がるように咲く風情が情緒的で好き。

2014.06.20 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改
c0158511_2018615.jpg


# by paph1206 | 2014-06-21 20:32 | | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 20日

桃色テンナンショウ

桃色テンナンショウ. Arisaema candidissimum アリサエマ キャンディディシマム
中国原産だそうです。
珍しい花の色だったので衝動買いをしてしまいました。

ガタガタになったレンズを京セラに送って修理してもらいました。
ついでにMTFなんぞをTestして頂けないかと懇願したのですが
絶対ダメ!と言われて、残念無念。

2014.06.20 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改
c0158511_2024737.jpg


# by paph1206 | 2014-06-20 20:12 | | Trackback | Comments(4)
2014年 04月 06日

アズマイチゲ

我が家の裏庭のアズマイチゲ(オクノアズマイチゲ?)です。
朝方、思いもかけぬ雪が積もっていることに気づき、
小躍りしながら支度もそこそこ、大慌てで外に飛び出ました。
早朝では花は開いてくれませんが、かといって、開くのを待っていれば
雪は消えてしまうので、取り敢えずの記念撮影です。

2014.04.06 EOS 5DMkⅡ EF100macro
c0158511_1721572.jpg


# by paph1206 | 2014-04-06 17:34 | | Trackback | Comments(2)
2014年 03月 29日

セツブンソウ

木曽の山中に咲くセツブンソウです。
分厚い雪が解けたと思ったら、あっという間の開花でした。
今年の春は、一気に春が始まり、多分、百花繚乱になる予感。
となると、この身が一つでは足りないかな・・・・・

なんて思っていたら、
この写真撮った直後に、一大事発生!!!!!
なんと、レンズ-AMP120-が壊れちゃった・・・。
距離環が突然ガタガタになっちゃったよ。
うーん、これまでか、と、・・・・・人生が終わった感覚・・・・・

2014.03.29 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改
c0158511_2149435.jpg


# by paph1206 | 2014-03-29 21:54 | | Trackback | Comments(2)
2014年 03月 15日

フクジュソウ

今年最初に撮ったフィールドに咲く花です。
背景の雪はまだ30㎝の深さがありますが、
それでも
やっと、春が来た~~、って感じ。

2014.03.15 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS
c0158511_19164684.jpg


# by paph1206 | 2014-03-15 19:19 | | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 29日

Oberonia dreponophylla

イリアンジャヤ (Irian Jaya=インドネシア領ニューギニア島の西半分)で
自生していた花だそうです。
花茎から花穂の先端までが4㎝、個々の花の径は2㎜ほど、
老眼の私には一つ一つの花は全く見えません。


2014.01.29 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改
c0158511_20294419.jpg


# by paph1206 | 2014-01-29 20:32 | | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 23日

マゴジャクシ

マンネンタケ(万年茸)=霊芝 かと思っていたのですが、
何と日本以外には発見されていない
マゴジャクシ(孫杓子)という万年茸の極近縁の茸でした。

<マゴジャクシ=、学名Ganoderuma neojaponicum、
ヒダナシタケ目マンネンタケ科に属する根株腐朽菌。
マツ、モミなどの針葉樹の古い切り株に自生>

そう、確かに生えていた所は針葉樹らしい切り株の周囲でした。
どうりで万年茸と同じように菌糸を培養しても増殖しないわけだ。
不思議に思っていたがこれで納得です。

c0158511_2124770.jpg


# by paph1206 | 2013-12-23 21:04 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 23日

ホオズキ

奈良井宿の格子戸に飾られていたホオズキの実です。
傍らの女性が袋(=萼)がカットされていると、いたく感心をしていました。
なるほどね、こういう方法もあるんだと、私も釣られて
感心することしきり・・・と、まてよ・・・???。

2013.11.23 E-5 AMER100 x2
c0158511_20122314.jpg


# by paph1206 | 2013-11-23 20:15 | | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 10日

ネモフィラ

庭の鉢の中で、ネモフィラ(瑠璃唐草(るりからくさ))が季節外れに花開きました。
憧れは国営ひたち海浜公園のみはらしの丘・・・・・何時の日か行ってみたい・・・。

2013.11.10  E-5 AMER100 x2
c0158511_19123532.jpg


# by paph1206 | 2013-11-10 19:13 | | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 03日

ギンリョウソウモドキ

シャクジョウソウ科シャクジョウソウ属のギンリョウソウモドキの実です。
花の時はギンリョウソウと実に良く似ていますが、実が付くころになると
その違いが明白です。
花のない時期でもあるし、特にこの地方では珍しい植物ということで、
今までの写真の流れには相応しくない気もしますが、御勘弁を。

2013.11.03 E-5 AMER100x2
c0158511_19484131.jpg



c0158511_19492693.jpg


# by paph1206 | 2013-11-03 19:50 | | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 20日

ツリバナ

我が家の庭のツリバナです。今年は物凄い数の実がぶら下がっています。

2013.10.12 E-5 Vario-Apo-Elmarit-R 70-180 x2.0
c0158511_13525749.jpg


# by paph1206 | 2013-10-20 13:52 | | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 13日

ジンジソウ

花びらが人字状であることから命名されたジンジソウです。
この場所では、ほぼ垂直な暗い崖の、ずっと上の方にまで咲いています。
個体数は凄い量なのですが、最下部のごく僅かの花しか撮影出来ないのが残念。
現実の世界と同じで、憧れの美しいアイドルは、握手することさえ許されないような、
それはそれは別世界のような場所で、燦然と光り輝いておられるのです。

2013.10.06 E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA
c0158511_932321.jpg



c0158511_9324391.jpg


# by paph1206 | 2013-10-13 09:57 | | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 07日

ミツバアケビ

我が家の生垣に絡んでいるミツバアケビの実です。無責任な言い方ですが、
もしかしたら普通のアケビ(五葉)が交配しているかもしれません。
実はここには何本ものアケビ/ミツバアケビ生えていて、交雑しても
不思議がないくらいですから。この種を蒔けば、もしかすれば
ミツバゴヨウアケビが出てきたりなんかして・・・。

2013.10.05 E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA
c0158511_1859160.jpg


# by paph1206 | 2013-10-07 18:59 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 05日

キイジョウロウホトトギス

キイジョウロウホトトギスです。
我が家の庭先に鎮座まします、大岩の窪みに咲いています。
10年ほどの間ほったらかしで、次第に小さくなってきました。
来年には植え替えてやらないと可愛そうだよね。

2013.10.05 E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA
c0158511_2002584.jpg


# by paph1206 | 2013-10-05 20:02 | | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 03日

万年茸

我が家の庭先でこんなものを育てています。
マンネンタケ(万年茸=霊芝)、約30本位が生えています。
写真は8月25日に撮影したものですが、
最近は胞子も少なくり、更に大きくなって収穫時期です。
これをテカテカに磨き上げ、小遣い稼ぎを目論んでいますが、
捕らぬ狸の何とやらかな・・・。
来年は八ヶ岳産の違う種類も加えるべく、菌糸を培養中です。

c0158511_20444725.jpg


# by paph1206 | 2013-10-03 20:59 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 28日

秋色

家族にせがまれて栂池高原に行ってきました。
さすがにこの時期になるとフォトジェニックな花はありません。
その上に、濃い霧と今にも降り出しそうな空模様では
気持ちさえも暗くなってしまいましたね。
湿原のナナカマドはともかくとして、
茂みの中のゴゼンタチバナは三脚を構えることが出来ず、
体も前後にふらつき、結果、ピンボケ写真の出来上がり。
何故か、生まれてこの方、ゴゼンタチバナにずーっと
嫌われ続けている自分なのであります。

2013.09.23 5DMKⅡ EF70-200x1.4
c0158511_20515799.jpg



c0158511_20523864.jpg


# by paph1206 | 2013-09-28 21:02 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 23日

レンゲショウマ

台東区少年自然の家 霧ヶ峰学園の庭に咲くレンゲショウマです。
この花、深い山の中で出会ったときには見た目にとても優雅な色合いで、
それはそれは言葉には言い表せない奥ゆかしさを感じます。
ところが写真に撮ると、何故かその風情がどうしても表現できなくて、
正直毎年毎年悔しさと寂しさをを感じる花なのです。
そうこうしている内、この数年は体力が無くなって、深山の自生地を訪ねることが出来ず、
この自然の家の御厄介になっている次第ですが、
何枚撮っても結果はやはり、どうしても旨くいかないのです。

2013.09.21 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改
c0158511_207132.jpg


リンドウ
c0158511_2083059.jpg


# by paph1206 | 2013-09-23 20:15 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 22日

八子ケ峰の秋

八子ケ峰に秋の草木を訪ねました。
広い草原は気持ちいいです。
コナシ、ヤマラッキョウ、リンドウ、ヤナギタンポポ の順です。

2013.09.21 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改
c0158511_1925938.jpg



c0158511_193453.jpg

c0158511_1942375.jpg

c0158511_1944945.jpg


# by paph1206 | 2013-09-22 19:08 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 15日

ヒガンバナ

我が家のヒガンバナです。
バックを黒く落とすにはこの位置だけしかなく、
2011年9月の画と同じになってしまいました。

2013.09.14 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改
c0158511_1857933.jpg


# by paph1206 | 2013-09-15 18:59 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 14日

女神湖にて

仕事の帰りに女神湖に寄り道をしてみました。
秋の草花も沢山ありましたけれど、
その時はこちらの方に心惹かれました。

2013.09.13 E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA
c0158511_16333551.jpg


# by paph1206 | 2013-09-14 16:35 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 10日

白百合

A.Sさん、貴女の別荘の片隅で秋が静かに始まっています。
多分、貴女にとっては見ることのないこの光景、一枚だけですが
残しておきますね。
それにしてもあの愛おしい彼女は、いったい何処に行ったやら・・・。
夏と秋の狭間で、行きつ戻りつ、うろうろと迷いながら今日もまた、
私は貴女を探し続けているのです。


2013.09.07 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改 x1.4
c0158511_1941652.jpg

(白百合はテッポウユリかと思うのですが)

# by paph1206 | 2013-09-10 19:37 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 08日

ミヤマモジズリ

ラン科のミヤマモジズリです。
昨日、オオビランジを見に行った帰りに見つけました。
この個体は、色といい形と言い、良花に属すると思います。
採取されなければ良いのですが。

ところで、昨日はオオビランジの写真の出来具合に首を傾げましたが、
この写真も何か気に入りません。
恐らくは、 x1.4 を繋げた事に理由があるのではと考えているのですが、
正直初めての試み、こんなはずではなかったのですが・・・。

2013.09.07 EOS 5DMkⅡ AMP120+NAM-1 EOS改 x1.4
c0158511_19435380.jpg


# by paph1206 | 2013-09-08 19:45 | | Trackback | Comments(0)