きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:α7RⅡ ( 12 ) タグの人気記事


2017年 04月 09日

椿 "玉之浦"

ツバキ "玉之浦"、
五島列島で昭和22年に発見されたヤブツバキの品種です。
花が咲き始めたので鉢を玄関前に移し置いたところ、
開き始めの花を鳥に食い荒らされてしまいました。
恐らく、花の奥に溜まっている甘い蜜に誘われてのことかと。

2017.04.09 α7RⅡ AMP120+NAM-1 EOS改+metabonesEF-E mT
c0158511_216351.jpg


by paph1206 | 2017-04-09 21:11 | | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 12日

フクジュソウ

フクジュソウが開花しました。
我が家の庭にも待ち遠しかった春の訪れです。

2017.03.12 α7RⅡ FE70-200 f2.8GM
c0158511_19321965.jpg


by paph1206 | 2017-03-12 19:37 | | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 11日

コルチカム

コルチカム・ジョランタエ(Colchicum jolantae)
イヌサフランの仲間で、本種は春咲きです。
コルチカムの仲間は極寒に強いのですが、この花はちょっと弱く
鉢植えで部屋の中で咲きました。
ランの花は別として、今年一番の花なので
取り敢えず記念に一枚撮っておこうと。  

2017.02.05 α7RⅡ AMP120+NAM-1 EOS改+EXTENDERx1.4+metabonesEF-E mT
c0158511_20583046.jpg


by paph1206 | 2017-02-11 21:00 | | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 13日

クリスマスローズ

クリスマスローズ・ニゲルです。
今迄この株一種類だけを何年も育ててきましたが、
衝動で昨日5種類の株を買ってしまいました。
綺麗に咲かせてここに載せれたら幸いかな。

実はこの花、低い位置で下向きに咲くので写真撮影は最悪です。
この写真だって縦位置撮影だからモニターが良く見えず、
勘に頼ってシャッターを切っているわけで・・・。
バリアングルとか、3軸チルト液晶モニターとか、
そんなカメラが欲しいのです。

2016.11.12 α7RⅡSP-60 f2.8 ELEFOTO CTX-CE + Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_18445888.jpg


by paph1206 | 2016-11-13 18:46 | | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 30日

サフラン

庭で咲いているサフランを撮りました。
久しぶりに、本当に久しぶりに S-Planar 60mm を使ってみました。
このレンズ S-Planar の初期型で、レンズの繰り出し方法が独特な構造です。
当時大枚をはたき、コンタックスRTSⅢとこのレンズを購入して撮ったところ、
その抜けの良さに驚愕した記憶があります。
それ以降様々なカメラボデイとレンズを使いましたが、この時の衝撃が災い?して
長いことツアイスから抜けなくなっていました。
デジタル化と共にお蔵入りになりましたが、デジタルカメラで撮った画像では
リバーサルフィルムの時のような”抜け”という感覚が味わえなくなったような気がします。

2016.10.30 α7RⅡSP-60 f2.8 ELEFOTO CTX-CE + Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_17451092.jpg


by paph1206 | 2016-10-30 17:49 | | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 11日

ヒガンバナ

日没寸前の庭のヒガンバナ。
放した鈴虫が真っ赤な花の根元で恋人を募っています。
すぐ近くにミヤギノハギがあるんだから、
そちらの方がロマンチックでいいんじゃないの・・・。

2016.09.11 α7RⅡEF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_1751485.jpg


by paph1206 | 2016-09-11 17:52 | | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 09日

御射鹿池とノアザミ

奥蓼科の御射鹿池の畔で、夕方の小雨に濡れるアザミを撮りました。
総苞に粘りがあったので、多分ノアザミと思うのですが、自信はありません。

遠方から来られた観光客が、悲鳴にも近いような感嘆の声を上げていました。
・・・吉永小百合さんがいた場所はどの辺とか、白馬はどの辺りとか・・・

アザミの花に目を向ける人なんて誰もいません。

2016.07.09 α7RⅡEF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_18295398.jpg


by paph1206 | 2016-07-09 18:33 | | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 19日

ナツツバキ

今、カメラをナツツバキに向けたところで、雨が降り始めました。

ふと蘇る懐かしき想い、・・・雨音はショパンの調べ・・・

2016.06.19 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_2194921.jpg


by paph1206 | 2016-06-19 21:15 | | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 17日

ヤマツツジ

2016.05.14 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS USM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_19234987.jpg


by paph1206 | 2016-05-17 19:27 | | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 19日

ツバキ

白い椿が裏庭で咲いています。
20年ほど前迄はこの地方には椿の木は育ちませんでしたが、
最近は温暖化の影響でか、町中に普通に見られるようになりました。
そうは云っても寒さの厳しい年には葉が茶色に変色し、
折角の花の情緒が台無しになってしまいますが、
今年は稀に見る暖冬の恩恵を受け、葉も花も痛みが少なく、
初めてと云って良い位の美しい花を楽しむことができました。

2016.04.19 α7RⅡ EF70-200 f2.8L IS ⅡUSM x1.4 Metabones EF・E MOUNT T
c0158511_2255834.jpg


by paph1206 | 2016-04-19 22:18 | | Trackback | Comments(0)