きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 05月 10日

続・我家の花木

我家の庭で咲く花木の続編です。

今日は”カリン”の話。
この地方(諏訪地方)では昔より”カリン”と呼ばれていましたが、最近では”マルメロ”と呼ぶようになりました。と言っても日常会話の中ではやはり”カリン”です。
さて、我家には2本の”カリン”の木があります。1本は”マルメロ”で洋ナシ型の大型の実をつける一般的な種類です。もう1本はこの地方では”本カリン”と呼ばれている種類で、実は小型で丸みを帯びています。この”本カリン”は香りが強く、玄関の棚や、車の中に1個置いておくだけで長期間心地よい香りを楽しむことが出来ます。この”本カリン”は在来種とのことだそうですが本当の名前を未だ知りません。店では滅多に売られていない貴重品です。

”本カリン”の写真は条件が悪く撮れませんでした。

マルメロ(2008.5.6 長野県茅野市 EOS20D EF70-200 F4 L IS USM)
c0158511_91592.jpg


by paph1206 | 2008-05-10 09:24 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yatsugane.exblog.jp/tb/8824242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 続・続・我家の花木      我家の花木 >>