きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 08日

入笠山

地元ではすずらん岳とは呼びません。都会の人に名づけててもらったようなものです。
周囲の山にはどこでもスズランはありましたから、特に入笠山を意識する必要もなかったですからね。
ところで、お目当てのスズランはたったの一輪も咲いていませんでした。つぼみ!

スズランの野(2008.6.7 長野県富士見町入笠山 PowerShot G9)
c0158511_19445915.jpg



入笠湿原(EOS20D EF70-200 F4 L IS USM)
c0158511_19473043.jpg


クリンソウ(DATA 同上)
c0158511_19492917.jpg


フデリンドウ(DATA 同上)
c0158511_19504434.jpg


遊歩道を通るほとんどの方が一面に咲くサンリンソウの花に注目し、これは何々だと解説するのですが、正解者は誰一人といませんでした。特に女性を30名ほど引き連れたリーダーの男性の方、「これはイチリンソウです」と断言。まあ、無理からんことですかね。

サンリンソウ(DATA 同上)
c0158511_2028752.jpg


by paph1206 | 2008-06-08 20:29 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yatsugane.exblog.jp/tb/9009437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 続・入笠山      八ヶ岳山麓にて Ⅲ >>