きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 29日

思い出づくり

万が一なんて思いたくはないのですが、それでも否定しきれない漠然とした不安が頭をもたげます。
欲しかったもの、食べてみたい物、経験してみたい事、行ってみたい所、逢ってみたい人・・・・・、元気がある今の内にと、そんなものを訪ねての旅の始まりです。

初めての”名古屋コーチン”、やっぱり昼御飯では物足りなかった。ついでに料理の写真撮るのも忘れてしまった。残念無念、今度は夕方に来ようかね。

迷いに迷って行き着いた先が土岐市の美濃陶芸村。
閑静な林の中に10軒の窯元がありますが、実際には3~4軒だけが作陶しているとの事。

駐車場に咲いていたタマスダレ。魅力的な花だけど、寒い信州で育つかなー。
タマスダレ (2008.9.27 土岐市「美濃陶芸村」 PowerShot G9)
c0158511_20533519.jpg



秋の日の陶芸人 (DATA 同上)
c0158511_20552097.jpg


「子の日窯」入口 (DATA 同上)
c0158511_21101875.jpg


開けっぴろげた畳部屋の台上の作品。一寸文様に趣のある丸いお皿を購入しました。
作者は 大嶋久興(ヒサノブ)氏。私と同い年です。
c0158511_21154064.jpg


孫の顔が見たい (DATA 同上)
c0158511_21175622.jpg


by paph1206 | 2008-09-29 21:35 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yatsugane.exblog.jp/tb/9822302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 思い出づくり      入笠山の秋 Ⅱ >>