きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:我家の庭で ( 46 ) タグの人気記事


2008年 05月 30日

たまには見つめて見よう

花木シリーズで上ばかり見ていたので首が疲れました。

白花のムラサキツユクサ(2008.5.24 我家の庭で PowerShot G9)
c0158511_19142925.jpg



サイハイラン(DATA 同上)
c0158511_19233831.jpg


ギョウジャニンニク(2008.5.22 我家の庭で PowerShot G9)
c0158511_19164368.jpg


by paph1206 | 2008-05-30 19:24 | | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 26日

続・・・・続 我家の花木

週末の早朝。天気は下り坂との予報です。
薄日が差している今のうちにと、朝食も後回し。
遠くで、「何してるのよ」・・・、と。
分かっているのに!

今年は随分花つきが良いようです。
ヒトツバタゴ(2008.05.24 長野県茅野市 EF70-200 F4 L IS USM)


c0158511_19181310.jpg


開いて間もないので色がまだ緑被りです。
ヤマボウシ(DATA 同上)
c0158511_19202926.jpg


by paph1206 | 2008-05-26 19:34 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 22日

続・・・続 我家の花木

昨年他界した花好きなおじさんから生前頂戴したサラサドウダン。今年の花付きは殊更見事です。そう云えば、つつじの類はどこもかしこもすべからく見事な花が咲いていますね。不思議。
サラサドウダン(2008.5.17 長野県茅野市 EOS20D EF70-200 F4 L IS USM)
c0158511_1956277.jpg



丁度2年前に父親が突然他界した日、挨拶に伺った隣家の玄関先に咲いていた姫うつぎを後日頂きました。
庭先の大岩の窪みに放したところ元気よく育っています。これからもずっと父の命日に今日の様な姿を見せてくれるでしょうね。年月を重ねても、一年に一度くらいは思い出せよ、と・・・。
姫うつぎ(DATA 同上)
c0158511_19304076.jpg


by paph1206 | 2008-05-22 19:58 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 20日

続・・続 我家の花木

祖父の頃より50年、増えもせず減りもせず・・・・この花の雰囲気、好きですね。

こでまり(2008.5.17 長野県茅野市 EOS20D EF70-200 F4 L IS USM)
c0158511_18183228.jpg




木がどんどん大きくなって、隣家のいちいの木に悪さをするというので、可愛そうですがいじめてしまいました。
そのせいでしょうか、花がいじけて葉隠れです。
夕暮れ時のおおでまり、あの華やかさはどこへやら・・・。

おおでまり(DATA 同上)
c0158511_18254092.jpg


by paph1206 | 2008-05-20 18:36 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 17日

うけざきおおやまれんげ

ウケザキオオヤマレンゲが咲き始め、庭先が甘い香りで包まれています。
残念なことに、殆どの花は2階へ上がらないと見えないんですよね。
もう一つの欠点は、花の命が短いこと。
だけど次々と咲いてくれるから、まあ良しとしています。

うけざきおおやまれんげ(2008.5.17 長野県茅野市 PowerShot G9)
c0158511_1921794.jpg


by paph1206 | 2008-05-17 19:09 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 15日

モッコウバラ

雨上がりの早朝。垣根の辺りが眩しく輝いています。

モッコウバラは咲き始めの頃が一番!

モッコウバラ(2008.5.13 長野県茅野市 PowerShot G9)
c0158511_2254573.jpg


by paph1206 | 2008-05-15 22:16 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 13日

クマガエソウ

庭の一角でクマガエソウガ咲きました・・・が、勤め人の辛いところ、天気が不順続きで折角の撮影チャンスにタイミングが合いません。ブログに穴が空いてしまうので、ここは申し訳ありませんが、お蔵からちょこっとだけ引っ張り出しました。多分、今年のクマガエソウは写真にならないと思いますので。
ところで、いつから”クマガソウ”になったんですかね。私の牧野日本植物図鑑では”クマガソウ”となっており、”クマガソウ”と言うには非常に抵抗があります。昔から慣れ親しんだ呼び方なので、今更変えるつもりはありません。

クマガエソウ(2007.05.12 長野県茅野市 PowerShot G7)
c0158511_20322166.jpg


by paph1206 | 2008-05-13 20:36 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 11日

続・続・我家の花木

平凡な花ですが、綺麗に咲いてくれたので・・・。

ボタン(2008.5.4 EOS20D EF70-200 F4 L IS USM)
c0158511_821177.jpg



モクレン(DATA 同上)
c0158511_833073.jpg


by paph1206 | 2008-05-11 08:20 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 10日

続・我家の花木

我家の庭で咲く花木の続編です。

今日は”カリン”の話。
この地方(諏訪地方)では昔より”カリン”と呼ばれていましたが、最近では”マルメロ”と呼ぶようになりました。と言っても日常会話の中ではやはり”カリン”です。
さて、我家には2本の”カリン”の木があります。1本は”マルメロ”で洋ナシ型の大型の実をつける一般的な種類です。もう1本はこの地方では”本カリン”と呼ばれている種類で、実は小型で丸みを帯びています。この”本カリン”は香りが強く、玄関の棚や、車の中に1個置いておくだけで長期間心地よい香りを楽しむことが出来ます。この”本カリン”は在来種とのことだそうですが本当の名前を未だ知りません。店では滅多に売られていない貴重品です。

”本カリン”の写真は条件が悪く撮れませんでした。

マルメロ(2008.5.6 長野県茅野市 EOS20D EF70-200 F4 L IS USM)
c0158511_91592.jpg


by paph1206 | 2008-05-10 09:24 | 我家の庭の花 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 07日

我家の花木

我家の庭の花木の紹介をします。

近寄ってよくよく見ると、花はとても美しく、葉とのバランスも良く、思わず見とれる様な花木ですが、この花の撮影が一番苦手です。その理由は、純白の花と色黒い葉のコントラストが強すぎ、失敗の山を築くからです。本来こういう舞台を撮ることが得意のはずなんですがね。
オトコヨウゾメ(2008.5.5 長野県茅野市 EOS20D EF70-200 F4 L IS USM)
c0158511_197927.jpg



c0158511_198180.jpg


いらっしゃいませ!
シロヤマブキ(2008.5.6 その他同上)
c0158511_19101686.jpg


秋の実ばかりでなく、花だってどことなく趣があります。
ツリバナ(DATA 同上)
c0158511_19122694.jpg


この木の役目と言えば・・・、可愛そうですが、目隠しかな。
コバノカマズミ(2008.5.4 その他同上)
c0158511_19132214.jpg


by paph1206 | 2008-05-07 19:42 | | Trackback | Comments(0)