きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:E-5 ( 140 ) タグの人気記事


2013年 04月 21日

今春が来て、君はきれいになった・・・

雪の中のこの姿を見て、初めて名前を調べてみようという気になりました。
スキラ シベリカ(Scilla siberica Haw.)と言うそうです。
シベリア産、どうりで寒さに強いわけだ。
(本来はきちんときれいに全開しますよ。ただ今日は雪の下なので・・・)

2013.04.21 E-5 AMER100
スキラ シベリカ
c0158511_17394677.jpg



イカリソウ
c0158511_17404368.jpg

ミツバアケビ
c0158511_17411989.jpg


by paph1206 | 2013-04-21 17:48 | | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 18日

世界らん展

東京ドームの世界らん展に一寸だけ寄ってみました。
入場してから退場するまで30分、寄ったのは"お立ち台"と
自分の出品花の付近と、知り合いの業者のブースだけ。
何と勿体無い事かと我ながら反省しているのですが・・・。
そんな訳で、UPする写真は、帰り道に撮った数枚のみ。
残念の極みです。

2013.02.17 E-5 LDVE14-150
c0158511_1940277.jpg



c0158511_1943210.jpg

c0158511_19433869.jpg

奥の方にお立ち台が見えます。もう一度あの舞台の上に乗りたいなあ・・・!
c0158511_19454619.jpg


by paph1206 | 2013-02-18 19:47 | | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 13日

めとめでつうじあう・・・

初めて訪れました。地獄谷野猿公苑の"snow monkey"です。
特にこの小猿ちゃんはカメラマンに大人気で、撮影会の美人モデルなみの
注目を浴びていました。
鼻先10cm位にカメラが近づいても平然としていて、
騒がしいほどのシャッター音を気にする素振りも全くありませんでしたね。
もっともこの小猿ばかりでなく、他の猿たちも人馴れしていて、
人間に威嚇をするでもなく、媚びることもなく、ただただマイペース…、
猿に対するイメージが随分と変わりました。

2013.01.13 E-5 LDVE14-150
c0158511_20262989.jpg


by paph1206 | 2013-01-13 20:35 | その他 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 21日

ゴールド・リング

辛うじて金環日食になりました。
Vixenの日食グラスをあてがって撮った写真です。

2012.05.21 E5 VAER70-180 x 2 (35mm換算720㎜相当)
c0158511_20144348.jpg


by paph1206 | 2012-05-21 20:22 | 自然 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 11日

スノードロップ

まさにスノードロップの世界です。
花の先端が雪から開放された直後に撮影しました。
カメラを覗いている時は千載一遇のチャンスと浮かれていたんですが、
こうしてみると、どういう風に評価したらよいものか・・・・・。

2012.03.10 E5 VAER70-180 x2
c0158511_1958229.jpg


by paph1206 | 2012-03-11 20:01 | | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 10日

セツブンソウ

昨年秩父の小鹿野を訪ねた時にセツブンソウを買って裏庭に植えておいたところ、
3月に入ってから待望の蕾をもたげ始めましたが、その蕾が開き切ったところに今朝の雪です。
大雪に覆われて、早朝には何も見えなかったのですが、雪解けがものすごく早く、
あれよあれよと言う間に可憐な姿が現れ始めました。
植えた場所がもともと撮影に適した場所ではないので、雪に感謝しなければいけないですね。
ただ、雪解けがすごく早くて、撮影が30分前でも、30分後でも、写真にはならなかったと思います。
タイミングはドンピシャなんですけれど、花がうなだれていることと、
白い花の輪郭が雪に溶け込んでしまったのが真に残念です。そんな訳で、
お伝えしたいのは、我が家の庭でもセツブンソウが咲いたと言うことで・・・。

2012.03.10 E5 VAER70-180 x2
c0158511_17201825.jpg


by paph1206 | 2012-03-10 17:27 | | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 11日

フクジュソウ

今年最初の野外での撮影です。
フクジュソウ・・・待ちに待った春の到来です。

が、
画像の方は今一です。
なぜか雪が真っ白になってくれません。
というより、花の方が雪に負けじと
輝いていたからなのかもしれませんが。

2012.02.11 E5 VAER70-180 + AER2x
c0158511_18544021.jpg



c0158511_18551433.jpg


by paph1206 | 2012-02-11 18:57 | | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 04日

紅侘助

このツバキの名前は「紅侘助」というのだそうです。
この花が、この木にとって最後の花です。
写真をソフトに仕上げてある理由は、そうしないと、花びらの脈の模様がはっきりとし過ぎて、
見た目のイメージとかけ離れたものとなってしまうからです。
そんなわけで、この画像はある意味加工品です。

2012.01.29 E5 VAER70-180 + AER2x
c0158511_1119127.jpg


by paph1206 | 2012-02-04 11:20 | | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 28日

Poem

”Poem” という名前が気に入って買ってしまいました。
花の径が 5cmにも満たないミニカトレアです。

2012.01.25 E5 VAER70-180 + AER2x
c0158511_16271776.jpg


by paph1206 | 2012-01-28 16:28 | | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 25日

春一番

この花には 「春一番」 という名が付けられています。
片親は春蘭とのこと、実に清楚で可憐な花です。

2012.01.25 E5 VAER70-180 + AER2x
c0158511_20532786.jpg


by paph1206 | 2012-01-25 20:55 | | Trackback | Comments(0)