きまぐれ花旅

yatsugane.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:PowerShot G10 ( 7 ) タグの人気記事


2010年 04月 03日

御柱 二日目

二日目のスタート
c0158511_2057119.jpg



老若男女、誰でも参加できる祭り
c0158511_20361116.jpg

気分は最高。ここに乗ることは若者の憧れであり名誉なこと
c0158511_2043473.jpg

c0158511_20443927.jpg

木落し坂の裏側に到着
c0158511_20475011.jpg

方向修正。あとは明日の木落しにわくわく
c0158511_20491359.jpg


by paph1206 | 2010-04-03 21:00 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 02日

御柱 初日


柳沢交差点 昼食後再開 (写真は全て本宮三の御柱)
c0158511_20191010.jpg



難所 穴山大曲
c0158511_20202223.jpg

菊澤 夕暮れ近く
c0158511_20221470.jpg


by paph1206 | 2010-04-02 20:25 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 01日

さあ、御柱だ!

御柱祭が始まるまで

倒れた瞬間、一斉に氏子が群がります。諏訪の人だけが知る目的のため
c0158511_21212133.jpg



本宮三の柱。写真のトリックが多分に
c0158511_21142625.jpg


どの面を上にするか
c0158511_2195430.jpg


めど穴開け
c0158511_21105440.jpg


完成
c0158511_21121482.jpg


by paph1206 | 2010-04-01 21:26 | 祭り・行事 | Trackback | Comments(0)
2009年 06月 24日

閑話休題・・・ちょっとよそ見

此処のところ行事続きで野山への出動が困難な状況。
その行事の先で遭遇した”花”ならぬ”華”のある風景です。
かといって”花”と全く無縁では有りません。
ここ蓼科高原に英国からはるばる訪れた彼女達の
行き先は「バラクラ イングリッシュガーデン」だからです。

英国淑女に用意されたMECJのクラシックカーが10台。
ガーデンへの雨中の行進が今スタートです。

c0158511_19534495.jpg



c0158511_1954217.jpg
c0158511_19544224.jpg


by paph1206 | 2009-06-24 20:06 | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 23日

ハルザキヤマガラシ

まだ春浅い霧が峰高原の一角。

このハルザキヤマガラシが霧が峰の牧場に
出現した時は随分と騒がれたものです。
その後分布が広がり、今やどこにも見られる
普通の雑草。

その最初の侵入地の辺り・・・、
風景の中に上手に溶け込むと、
この花だって結構目を奪われるものがあります。

c0158511_21115747.jpg


by paph1206 | 2009-05-23 21:18 | | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 20日

北杜市 高福寺

雨音が強くなって、水琴窟の奏でるかすかな音色が
かき消されていきます。
草木も濡れ始め、撮影はもう無理。

もっと身を置きたかった、高福寺の静かな佇まい。

c0158511_21424951.jpg



c0158511_21433135.jpg

c0158511_2144730.jpg


by paph1206 | 2009-05-20 22:04 | | Trackback | Comments(0)
2009年 05月 16日

カマナシホテイアツモリ

家内の兄が知人から頂戴したと言う超貴重種、
釜無ホテイアツモリです。

小学生の頃見た、自生地のそれはそれはとてつもなく
素晴らしいコロニーの様子が目に浮かびます。
今はその辺に1固体しかないとのことですが、寂しい限りです。

最近の明るいニュース。富士見町と洋蘭業者の努力によって
種子の無菌播種による発芽に成功したとのこと。
こういう事態は悲しいことですが、それでも種の保存の観点からは
とにかくホッとする話題ではありました。

c0158511_2217578.jpg


by paph1206 | 2009-05-16 22:15 | | Trackback | Comments(0)